俳優パクボゴムのドラマ作品おすすめBEST 4 レビュー

2011年 映画‘ブラインド’でデビューしたパク・ボゴムは映画‘ミョンリャン’、‛チャイナタウン‘チャ刑事’など様々な映画やドラマに出演しながら優れた演技力で大きな注目を浴びている俳優です。

パクボゴムはすらりとした背丈とハンサムな顔、そして、得に明るくて美しい笑顔でたくさん愛されて(人気)います。今度の記事ではパクボゴムのプロフィールと主演ドラマの出演作について整理しました。

パクボゴムプロフィール


2018年パクボゴム春のグラビア

名前 : パクボゴム(朴寶劍)

出生 : 1993年6月16日

出生地 : ソウル特別市

身長 : 182cm

体重 : 71.5kg

血液型:0

パクボゴムインストール: ここ

パクボゴムのドラマ出演作品おすすめ


明日もカンタービレ

このドラマの原作は日本の<のだめカンタービレ>をリメイクして制作したドラマです。ドラマの中でパクボゴムはリ・ユンフ役(原作 菊池亨)でした。

暖かい心と人の心を動かせる能力者。そして、ジュリアード音楽院に通う天才チェロ奏者。でも、手が痛くてもうチェロを演奏できない危機を迎えます。この過程で笑いと希望、そして、暖かい心を最後まで離さないで周りの人たちに影響を与える役は結構感動できです。

明日もカンタービレ

 

俳優チュ・オン氏が主人公だったが、 パクボゴムの役がもっと格好よく見えます。特に、指揮をする姿が本当に格好いいです。

スポンサーリンク

君を憶えてる

君を憶えてる

 

ドラマ君を憶えるの内容は危険だからもっと魅力的で完璧な天才プロファイラーリ・ヒョン(ソ・イングク)と警察大出身の熱血エリート捜査官チャ・ジアン(チャン・ナラ)が作る甘くて殺伐な捜査ロマンスを描いていた。

君を憶えるの中でパクボゴムは20代の弁護士役で、明るいし暖かいイメージとは正反対で、冷たいサイコパスの芝居を見せてくれます。

個人的で俳優は自分のイメージを脱皮する演技を見せてくれる時がもっと魅力的だと感じます。

ドラマでパクボゴムはメソッド演技法で芝居する姿が若い俳優だと考えられないぐらいぞっとする演技でした。サイコパス役だけど、実はすごく心が弱いキャラクターなので時々見せる涙演技も素晴らしいです。

応答せよ1988

応答せよ1988は韓国の1980年代の時代である暖かい家族の物語を描いています。内容は同じ町で育てられた5人の幼なじみの愛と友情。応答せよ1988の中でパクボゴムの名前はチェ・テク。歳は18歳(現在時点は45歳)。貴金属店  ‘鳳凰堂’の一人息子で 囲碁の天才だ。

応答せよ1988パクボゴムヘリ出典:/ヒェリインスタグラム

8歳から天才の面が現れた囲碁の神童チェ・テク。彼はたった18歳の歳で世界的なスター囲碁棋士として韓国の国宝の存在になった。しかし、幼なじみの中では囲碁の神よりバカに近い。無口で日常生活ではまだ8歳の子供みたいに純粋で明るい姿を見せてくれる。

もし、パクボゴムではなく他の俳優がチェ・テクの役をしたらこれぐらいチェ・テクの魅力を出せたのかな。実際若いけど(当時23歳)キャラクターのせいでもっと若く感じられる。大きな瞳で垂らした前髪、か細い肩と手くびの動きは女性視聴者の母性本能を刺激する。

このドラマを通じてパクボゴムは次世代のライジングスターになった。

スポンサーリンク

グルミグリーン月光

グルミグリーン月光

 

グルミグリーン月光は軽くて楽しめるロマンス時代劇のドラマです。

<応答せよ1988>で天才囲碁棋士で人々の心を掴まったパクボゴムと<太陽を抱く月>で初恋のアイコンとして熱演したキムユジョンが会ってグルミグリーン月光の作品を作りました。

一般的で時代劇は重い感じがして接近しやすくてはありませんが、グルミグリーン月光は若い俳優(パクボゴム、キムユジョン)たちと明るい演出で時代物に興味がない人たちにも接近しやすくていいです。

パクボゴム キムユジョン

パクボゴムー「私の人」OSTを歌って話題になりました。特に、私の人の録音の当時、パクボゴムは切ない感性と優れた歌唱力でスタッフから褒め言葉をもらったそうです。

ちなみに、パクボゴムは歌手を志望するぐらいで、レベル高いのピアノ演奏力とボーカルの能力を持っているそうです。

スポンサーリンク


パクボゴム ファンミーティング 歌 私の人 Youtube

パクボゴム 歌 私の人 歌詞

ネ マウム アシナヨ

ネ ヌンムリ マルハジャナヨ

ネガ サラオン トンアン

ネガ サラガル トンアン

クデン クデン

ネ チョンブイン ゴジョ

ネ サラミン ゴジョ

カスマップン マンクム

チウゴ チウォド チウルス オムヌン サラン

セサンイ オロド

モムチュジ アヌル サラン

チャラリ ネガ

タ アパハルケヨ

ネ コクチョン マラヨ

アプゴ アパド サランイジョ

ナン ヘンボカジョ

ヨンウォンハン ナエ

ネ サラム クデニカ

ヌヌル トゥル スガ オプソ

クデガ ネ アペ オプスル テン

コチ ピダ シドゥロ

ヌンムレ ネリョアンジュン

ク パムチョロム

トゥリョウムプニジョ

トゥリョウムプニジョ

カスマップン マンクム

チウゴ チウォド チウルス オムヌン サラン

セサンイ オロド

モムチュジ アヌル サラン

ネ ソヌル コッ チャバヨ

セサンイ ウリルル ウェミョンハヨド

イ ソン ノッチ アヌル コエヨ

カスマップン マンクム

チウゴ チウォド チウルス オムヌン サラン

セサンイ オロド

モムチュジ アヌル サラン

チャラリ ネガ

タ アパハルケヨ

ネ コクチョン マラヨ

アプゴ アパド サランイジョ

ナン ヘンボカジョ

ヨンウォニ クデン

ネサラム サランヘヨ

最後で


いつも笑顔で明るいし謙遜な性格のパクボゴムのドラマ出演作について紹介しました。最近の韓国の芸能番組でも出演するぐらいに芝居なら芝居、歌なら歌、できないことがない売裕ですね。これからのパクボゴムについての興味津々の記事も期待してください。

     

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。